行政書士 小林総合事務所

名古屋の行政書士 ビザ申請 貨物自動車運送事業

052-756-0033 24時間365日

深夜営業・風営法許可の申請について


メイド喫茶などのコンセプトカフェの申請について最近ご相談が増えております。

深夜営業の届出については特に風営法の許可が必要な場合があり、今の営業内容を見直して頂く必要がある場合がございます。(もっとも現状で許可を取得していなければ違法な場合がございますが・・・。)

小職は申請者様のことも考えてグレーな部分の営業についてはお勧めはしておりません。

また、18歳未満の方の雇用についてもお勧めはしておりません。

申請する事務所を選ぶ場合にしかっりと申請者様のことを考えて意見が言えるところお選びいただくことも業者を選ぶ一つとしてお考え頂ければと思います。




2024/01/29
2024/01/04
2023/10/16
2023/09/22
2023/09/08
2023/07/15
2023/02/09
2022/11/25
2022/09/15
2022/07/26
2022/05/27
2022/05/09
2022/03/16
2022/03/01
2022/01/21
2021/12/10
2021/10/12
2021/07/15
2021/05/12
2021/04/06
2021/03/18
2021/03/09
2021/02/25
2021/01/04
2020/12/28
2020/12/10
2020/12/07
2020/10/22
2020/09/23
2020/08/31
2020/08/14
2020/06/05
2020/05/21
2020/05/13
2020/04/30
2020/04/03
2020/03/27
2020/03/11 公共工事の労務単価
2020/03/07
2020/02/28
2019/12/30
2019/12/10
2019/11/02
2019/09/27
2019/09/25
2019/08/24 2019年(令和元年)12月1日よりヤードにおける盗難自動車の解体防止に関する条例が施行されます。
2019/08/24

メイド喫茶などのコンセプトカフェの申請について最近ご相談が増えております。

深夜営業の届出については特に風営法の許可が必要な場合があり、今の営業内容を見直して頂く必要がある場合がございます。(もっとも現状で許可を取得していなければ違法な場合がございますが・・・。)

小職は申請者様のことも考えてグレーな部分の営業についてはお勧めはしておりません。

また、18歳未満の方の雇用についてもお勧めはしておりません。

申請する事務所を選ぶ場合にしかっりと申請者様のことを考えて意見が言えるところお選びいただくことも業者を選ぶ一つとしてお考え頂ければと思います。